Mission

<aside> 🦾 テクノロジーで運動をアップデートする

</aside>

Untitled

株式会社sci-bone 代表取締役 宮澤留以

私は中学生から陸上競技の長距離走を始め、最終的には、大学で全日本大学駅伝に出場しました。しかし、度重なる怪我とモチベーションの低下によって、走るのをやめてしまった過去があります。 走るのをやめてしまったものの、運動に携わりたい想いから、科学的に運動の上達するアイテム・サービスの研究開発を実施してきました。

sci-boneの事業は、今まで私が経験した運動の挫折経験やスポーツウェア・ウェアラブルデバイスの研究開発経験の中から、もっとユーザーにとって、わかりやすく、簡単に、続けられる、そんなサービスを作りたい想いから創業しました。

2023年現在、動作解析技術の進化は凄まじい反面、多くの方に使われている動作解析サービスが存在していません。弊社は研究をベースとした圧倒的な技術を国内研究機関と構築していきます。 sci-boneは、日常の中で運動を楽しむ皆さまとともに、科学的に正しく、価値のあるサービスを提供し続けます。

スポーツテックスタートアップの1年間の変化とこれから🏃‍♂️|宮澤留以 | 着る運動神経デバイス | sci-bone代表

Service

01 ランニングウェアラブル

Untitled

首元1箇所のデバイス装着とスマートフォンアプリで簡単に計測、独自のスポーツバイオメカニクス解析AIを用いて、怪我予防・パフォーマンス向上に貢献します。

月額¥980~から使えるランナーのためのウェアラブルサービス sci-move

02 モーションデータ解析

Untitled

スポーツ、日常生活、業務中の動作など、動作計測・解析、モデル構築をオーダーメイドで行うサービスです。

下記のスポーツで計測・解析実績がございます。

Open Positions

テクノロジーで運動を変えていくメンバーを、CXO候補からインターンシップまで幅広く募集しています。

Job Positions

Casual Talk

テクノロジーで運動をアップデートするお仕事にご興味のある方、ぜひ👇よりご連絡ください

スポーツ中心の生活をテクノロジーでサポートすることに興味のある方と話したい! | YOUTRUST 募集

Articles

■資金調達

W Incubation